自分にふさわしい副業を探してお金儲けをする

近年、副業をする勤労者が増えてきています。いろいろな理由が考えられますが、不況が長引いているということや経済格差が広がっているということなどが大きな要因になっているのでしょう。中には、共働きの夫婦がそれぞれ副業をしている、という例もあるようです。

もしかすると、皆さんの中にも副業をしておられる方がおられるかもしれません。あるいは、現在はそうでなくても、副業しようかと考えておられる方もおられることでしょう。では、結婚しているかどうかはともかく、副業せざるを得ない状況になったら、どうすれば良いでしょうか。

何と言っても大事なのは、自分にふさわしい副業を探すということです。つまり、副業はあくまでも副業ですので、本業に影響を与えない時間帯に行える仕事から探すことが大切です。それで、たとえば、普通のサラリーマンの方の中には、昼間、本業を行うとともに、一週間のうち何日かは夜間の仕事を行う方もおられます。あるいは、それが難しいようであれば、週中に本業を行って、週末や祝祭日に副業に励む、という選択肢もあることでしょう。それで、本業に携わりつつどのような時間帯や日時に副業を行えるか、よく考えて、長続きしそうな副業を探すようにしましょう。

そして、ふさわしい仕事がなかなか見つからないからといって、焦ってあまり条件の良くない仕事に飛びつかないようにしたいものです。たとえば、日中に本業を行っている場合、深夜の時間帯の仕事を毎日行わなければならないとしたら、とてもじゃないですが、体がもたないでしょう。それで、このような場合、隔日とか週末だけでも良い仕事を諦めずに探したいものです。

この日本では、24時間営業のコンビニエンスストアやファーストフード店、あるいは他の形態の飲食店は数多くあります。そして、それらの店舗では、大抵、深夜勤務できる人たちは慢性的に不足気味で、年中募集しているということも少なくありません。たとえ、毎日でなくても、あるいは週末や休日だけでも重宝されること間違いなしです。ですから、もし状況が許すようであれば、こうした深夜の時間帯の仕事の中から副業を選ぶことが出来ます。

特に22時から翌朝5時までの時間帯は、法律によって深夜の割増時給が発生することになっています。基本時給の25パーセント増しです。それで、効率良くお金を稼げるという点でも、深夜の仕事はオススメです。もし副業をお探しで状況が許すようであれば、一度考えてみてはいかがでしょうか。


ブログで稼ぐいくつかの方法

ブログで稼ぐには、いくつかの方法があります。まず一つ目は誰もが聞いた事があるアフィリエイトです。これはやり方は非常に簡単で、自分のホームページかブログ、SNSなどに商品へのリンクを貼り付けるだけです。そのリンクから商品サイトなどを訪れて購入してくれると自分に報酬が入るという仕組みです。人気ブログや有名人などなら、ほぼ何もせずにお金を稼ぐ事が出来ます。もちろん一般人や人気の無いブログなどでもやり方次第である程度は報酬を得る事が出来ます。地味にコツコツといった印象が強いアフィリエイトですが、自分のブログが当たる、自分が一時的にでも有名になるなどした場合に一攫千金もありえる夢のあるブログで稼ぐ方法です。

ブログで稼ぐ方法で二つ目は、ドロップシッピングです。これもアフィリエイトと同じで商品へのリンクを貼るだけです。そのリンクから商品を買って貰えれば売り上げの一部が報酬として貰えます。アフィリエイトとの違いは、商品をいくつでも自由に選べるという事でしょうか。なので、ブログを使って専門店のようなものを作る事も可能です。ネットショップをやってみたいけれどお店作りは面倒臭そうで嫌だという人なんかには非常におすすめです。商品の梱包から配送、クレームの受付などもやってくれますのでとても楽なので、初心者にもおすすめです。

それからブログで稼ぐ方法で最後は、自分の作品を売る方法です。自分の作品といっても何も作れないという人も多いと思いますが、何も売るのは芸術作品だけではなく自分のブログの記事でも良いのです。ただ、全て有料だと観に来てくれる人がいなくなってしまうなんて事もありますので、ほんの一部だけ有料にする、または有料でしか得る事の出来ない情報を週に一回くらい投稿するなどするのがおすすめです。既にファンの付いているブログであれば寄付感覚で案外有料記事を観てくれる人はいるはずです。どこのブログを使っているかにもよりますが、案外簡単に記事ごとに無料、有料は切り替えられますので試してみて下さい。


自分が実践しているお金の貯め方

自分が今までお金の貯め方として行っていたのは、必要なときだけお金をおろして通帳に残った分だけ貯金をするという方法でした。ですが、その方法だと必要なときにお金をおろしていたので結局通帳にお金が残ることはなく貯金ができていないという状態でした。お金がなくなればお金をおろすという状態でしたので、ほとんど貯金はできていませんでした。

そこで専業主婦になったので、お金の貯め方を見直すことにしました。自分が専業主婦となったので、家計簿をつけることにしました。今までは家計簿をつけていなかったので、どれくらい使っていたのかがあまり把握できていませんでした。家計簿をつけていくことで今までどれくらいお金を使っていたのかが分かるようになりました。かなり無駄遣いが多いことが分かったので、先取り貯蓄を行うことにしました。先に貯蓄するだけのお金をおろしてしまって、残りのお金で生活するという方法です。
その方法で生活してみると、見事に貯蓄をすることができるようになりました。これしかお金が使えないとい状況にすると結構無駄遣いが減りました。今まで外食なども結構していましたので、家で食事を作ることが多くなるとガクッと食費が減りました。服なども欲しい時に買っていたので、それもやめました。それだけでも結構な節約になりました。一番食費と被服費、交際費などにお金を使っていましたので、食費と被服費が減るだけでもだいぶ違います。

お金の貯め方として、貯金するだけのお金は先にとっておいて残りのお金で生活するということをしていますが、今まで行った中で一番良いかもしれません。自分はなかなか貯金が苦手なほうなのですが、この方法は合っているのか、案外長続きしています。しかも貯蓄額もだんだんと増えていっていますので、貯金に対する意欲が湧いてきました。貯蓄をするためには少々の我慢も必要だと思いました。自分も貯蓄に意欲が湧いてきましたので、これからも先取り貯蓄でお金が貯めれそうです。


内職で稼ぐ場合は向き不向きに注意が必要です

内職で稼ぐというと何かを組み立てるというイメージが強いのではないでしょうか。実際今でもそういった内職で稼ぐ人は多いと思います。しかし最近ではそういった組み立てではなく、スマホやパソコンを使った内職も非常に多くなってきています。

そういったものは、内職で稼ぐというよりは在宅ワークといった感じのものが多いです。代表的なものだとデータ入力です。データ入力にもいろいろな種類があり、比較的稼げるのは数字だけをひたすら打ち込むものです。私の知り合いもやっていましたが、右手だけでひたすら画面左に映った画像の数字(領収書や電話番号)を右の記入欄へ打ち込んでいくといった単純作業ではありますが、そのスピードが物凄くもはや職人芸だと思いました。その職人的なスピードで仕事をこなして月に十万以上稼ぐ事もあるそうなので、やはり内職というよりは在宅ワークですよね。

さらにパソコンに送られてきたPDFを見ながら会議用の資料を制作するといった内職もあります。送られてきた資料を分かりやすくパソコンでまとめて送り返すだけと言った作業ですが、誰にでも分かりやすいように作るのは案外難しく、一件あたりの報酬はけっこう高いです。私の場合は作業スピードが遅かったのであまり稼ぐ事は出来ませんでしたが、そういうのが得意な人は月に数万円は余裕で稼ぐ事が出来る仕事のようです。

他にパソコンを使った内職ですと、ひたすら画像(雑誌が映っている)を見て誤字脱字が無いかチェックする仕事というのもありました。一件あたりの報酬は少なかったのですが、本や雑誌を読むのが好きな私にはとても向いている内職で、これは月にかなりの額稼ぐ事が出来ました。

このようにパソコンを使った内職には自分に向いている報酬は少ないけど稼げる仕事と、報酬は多いけど自分に向いていない稼げない仕事があります。ここが非常に大事ですので、パソコンで内職をを考えている人は一回自分が何が得意なのかを考えてから始めるとたくさん稼げるようになって良いと思います。


在宅ワークの始め方や作業の流れ

2000年代に入ってから、インターネットが急速に発達し、インターネットを利用する方が全国で80%以上になるなど、そのユーザー数はとどまる事を知りません。それに付随して、インターネットを活用した在宅ワークというサービスが副業希望者を中心に高い人気を得ています。在宅ワークは自宅に居ながらパソコンを始めとするインターネットが出来る環境さえあれば、誰でも気軽に始められるというのが人気の一つであり、実際の副業のように面接に履歴書や職務経歴書などを持っていくような面倒な事は一切必要ありません。今となっては、在宅ワーク専門のサービスはかなりの規模で存在していますので、気に入ったサービス会社を見つければ、そこに会員登録するだけですぐに始められます。

作業の流れとしては、基本的にどこの在宅ワーク向けのサービス会社も同じものですが、まず登録したユーザーはクライアント達が提示している膨大な数の案件の中から、気に入った作業内容のものを見つけ出し、それを期限内に完成させて、クライアント側に提出、そのあとはそれに応じて報酬が銀行振り込みなどで支払われるという極めて簡単な流れです。

クライアントの中には大学の教授だったり、企業経営者だったり、サービス会社だったり個人だったりと様々な層がいますので、それだけ案件のジャンルも豊富なものとなり、出来そうな案件が見当たらないというのはまずありません。作業内容も「こちらが提示したエクセルデータの中にある表を参考にしてグラフを作成して欲しい」、「指定した商品の紹介文あるいはレビューを書いてほしい」、「このお酒の歴史を500文字以上で紹介文として仕上げて欲しい」、「会社を立ち上げるのでわが社のロゴを作って欲しい」など挙げればキリが無い程の量ですので、きっと初日から出来る案件が見つかります。もちろん、仕事であることには変わりないため、他のユーザーのアイディアを盗んだ内容の課題を提出したり、完成品の内容に個人や団体への誹謗などの記述が無いなど、最低限のマナーやモラルを守る必要がありますので、その点は注意が必要です。

在宅副業でも稼ごうと思えば全然稼げます!はじめ方と作業の流れをしっかりと覚えてガッツリ稼ぐようにしましょう!


昔と最近の内職で稼ぐという考え方の変化

内職という言葉が指す仕事は、昔と現在ではだいぶ範囲に違いがあると言えるでしょう。昔は、内職というといわゆる手内職と呼ばれる仕事だけを指す言葉として使われることが多かったと思います。造花作りやはがきのあて名書き、小さなコイル作りなどがこれに当たります。しかしこれらの仕事は数が多い割に単価が低く、どれだけ数をこなしても充分な収入に繋がらないことでも有名でした。

しかし、最近の内職という言葉が指す言葉は、在宅ワークや自宅で仕事を行う自営業にまで広まってきていると言えます。その中の代表として挙げられるのは、やはりホームページやブログを使ったアフィリエイトでしょう。これらも大きく分けると内職という括りになりますが、非常に高額な収入になる可能性もある魅力的な仕事となっています。

昔は、内職で稼ぐと言ってもせいぜい月に2万円程度を得るのがやっとだったと言えるでしょう。しかしアフィリエイトで成功すれば、毎月100万円の収入を得ることも夢ではなくなっています。実際にこうした内職で稼ぐ方も少なくなく、アフィリエイターという一つの職業として確立されていると言っても過言ではなくなっています。

昔の内職は、家計の手助けとして主婦が細々と行うものだという考え方が一般的でした。しかし現在の内職は、主婦だけでなく男性も本業として携わるケースが増えています。もちろん内職で稼ぐ金額も高額になっており、ただの家計の手助けではなく、家計を担う重要な収入源となっている方も少なくありません。つまり、現在は一つの確かな仕事として内職が存在しているというわけなのです。

内職であるアフィリエイトで高額な収入を得るのは、決して簡単なことではないかもしれません。しかし上手に取り組めば、会社勤めをするよりもはるかに高額な収入を得ることも夢ではありません。内職という言葉のイメージだけで選択肢から外してしまうのではなく、内職という一つの新たな職業ジャンルとして捉えてみると、より柔軟性の高い働き方を目指すこともできると思います。


何となく始めた副業ですが、今は楽しくて仕方がないです

僕は5年前に今の会社へ新卒入社したのですが、悲しいかな殆ど給料が上がりません。自分の会社だけなのかなと思ったら友人たちの会社も同じ様な感じなので、これはもう時代の流れなのかなと半ば諦め気味です。しかしこのまま手をこまねいていても、間違いなくお金で苦労することは目に見えています。そこで僕は、何か手軽にできる簡単な副業はないものかを探してみることにしたんですよね。

そうしたところ、副業って本当に色々と種類があるんですね。自分の世界の狭さに愕然としました。稼いでいる人はこうやって稼いでいるのかと思ったものです。もっとも、副業の中には手持ちの資金が必要なものもあるようなので、個人的にはそんなリスクは背負いたくありません。ネットオークションのようなものも、在庫の管理が必要なので除外です。そもそも売れ残ったら持ち出しですもんね。

ということで、僕が目を付けたのがデータ入力のバイトです。データ入力であれば元手はパソコンだけです。僕はパソコンをすでに持っているので、新しく購入する必要はありません。また在宅でできる点も大きいですよね。まさに簡単な副業です。時給に換算すると高額ではないかもしれませんが、あくまでも月に1万円から2万円を稼げれば良いので、僕としてもそこまで無理してやろうとは思っていません。そんな僕のニーズにマッチしたのが、このデータ入力なんですよね。

で、実際に何をするのかと言いますと、多岐に渡るので一概には言えません。ただ僕が楽しいと思うのは色々な体験談に対するレヴュー記事の作成ですね。僕も人並み程度に色々な経験をしたり、また思うこともありますので、それを文字にして発表できるのは本当に面白いです。また趣味に関するホームページ記事作成の仕事もあり、試しに申し出てみたところ見事に採用をされました。今でもそのホームページの管理者の方とは仕事のやり取りをする仲になり、僕のコネクションや見聞も大きく広がったと思っています。当初は簡単な副業と割り切っていましたが、本当にやってみて良かったと思っています。


文章を読むのが好きな人のとっての簡単な副業

自分が持っている特技を活かすことで効率的に稼げる仕事がたくさんあります。たとえば言語能力のある人は言語を教える先生としての副業に就くことができます。最近ではインターネットを通してこのような副業を行うことが可能であり、多くの人がこの方法を用いてお金を稼いでいます。しかし言語能力に長けている人はそう多くはありません。そのためこのような副業を行うことのできる人は限られています。しかし本を読むのが好きで、文章の構成などについて詳しいという人はたくさんいるはずです。そのような人にぴったりの副業があります。それは文章の構成の副業です。

最近では新聞や雑誌よりもインターネットを通して情報を得る人が増えています。それに伴ってインターネットに情報をアップする人や機関が増えているわけですが、ときにはそのような情報提供文章に誤りがあったり、文章構成がおかしなことがあります。そのような文章をチェックしていくのがこの仕事の内容です。流れとしてはインターネット上に公にアップされる前に特定の文章を読み、誤字脱字、そして文章構成の間違いや不自然なものをチェックしていき、それを正すというものです。

本を読むことが好きな人にとっては非常に簡単な副業であるといえます。またこの仕事はインターネット環境が整っていればスマートフォンでも行うことができるために、このような手軽さから考えても簡単な副業であるといえます。しかし文章を読みやすく、正しいものとする能力があっても、打ち込みなどのスピードが関係してくるために、最初のうちはこの仕事をスムーズに行うことができないかもしれません。それでも慣れてくればスピードもつき、簡単な副業とすることができます。

このように自分の特技を活かしてお金にできる状況はたくさんあります。そのため自分はこの点に関しては他の人よりも勝っていると感じるものを見つけたなら、それを副業とできるかどうかを調べてみることができます。


初心者でもアフィリエイトで稼ぐ方法

初心者でも比較的に早い段階でアフィリエイトで稼ぐことができるようになるにはどうすればいいのでしょうか?ネットで調べるとなかなか難しそうなアフィリエイト。気軽にチャレンジできる方法をご紹介します。

・まずは自分の好きなことをテーマにする
アフィリエイトで稼ぐには転職とか美容関係などのテーマでないと儲からないという話もありますが、アフィリエイトの記事を長く書き続けるには自分の好きなことをテーマにすることが大切です。アフィリエイトは基本的にコツコツと文章を書く作業です。とても地味です。気分が乗らないときもあります。もし知識がないテーマや興味のないテーマだと調べている段階で挫折して3日坊主になってしまいます。だから儲かる、儲からないなどでテーマを選ばず自分の興味を最優先にするとよいです。

・ダイエット日記をはじめてアフィリエイトで稼ぐ
ダイエット日記や資格試験に挑戦する日記はとても取り組みやすいです。ダイエットや資格試験のための勉強の過程で思ったこと、実践した記録をそのまま書けばよいからです。あれこれ調べて書く必要があまりないです。それにユーザーも共感できる内容が多いと思われます。ダイエットをしていて、2ヶ月目になぜか体重が増えてしまった。そんな内容を書いていると同じ悩みを持った人が検索して訪れてくれる可能性もあります。資格試験の勉強記録でも本試験1ヶ月前にどんな勉強をしているのだろうと他の受験者も気になったりします。模擬試験の結果はどうだったろう?などそんなユーザーに訪問してもらえそうです。

このように何かに挑戦する記録をテーマにするとアフィリエイト初心者でも取り組みやすいです。アフィリエイトの初心者がまずはじめに取り組むテーマは本当に身近なことがよいです。アフィリエイトと言ってもネットに文章を書くことに変わりはありません。今は特にいかにたくさん書くかも求められますので、書くネタを見つけやすいテーマがよいです。


アフィリエイトで稼ぐにはブログ選びが重要

アフィリエイトで稼ぐということを目指している方は多いです。そして、そのためにブログを作って、そこでアフィリエイトを始めようとしている方も多くいます。アフィリエイトをブログを通じてやることは珍しくないものの、ブログを通じてやる場合には、ブログサービスの選び方が実は重要です。というのも、無料で作ることができるブログでも、アフィリエイト自体は成功するといえばします。ただ、無料で作ることができるブログの数って、非常に多いので、その多くある選択肢の中から、どのブログサービスを選ぶか?というのは1つポイントになるところでもあるのです。

何が違うのか?というと、SEOに対してどれだけの力を発揮するのか?というのが各ブログによって変わってくるので、つまりアクセスがどれくらい集まるか?という部分にとても大きな影響があるのです。アフィリエイトで稼ぐためにはアクセスが集まるということが1つ重要ですから、その点においてはブログ選びの時点で、アフィリエイトで成功するか?という分岐点になっているかもしれないのです。何の知識もない方は、どれではじめても一緒だろうと思ってやっているかもしれませんが、それは大きな間違いです。アクセスが全然集まらないようなブログでやっていても、結果的にお金に全くなりません。いずれやる気を失ってリタイアしてしまうこともあるでしょう。

しかし、上手くブログを選ぶことができれば、アクセスが結構集まってきやすいので、お金になる部分も大きく、それがさらなるモチベーションになって、長く続けていくことができるため、安定した収入になっていく可能性もあります。いかに最初で選ぶブログサービスこそが、アフィリエイトで稼ぐために必要なことか?が分かってもらえたのではないでしょうか?アフィリエイトで成功するためには、いろいろな要素が不可欠ですが、その中でもブログをどこにするか?というのは1つ本当に大切なポイントです。


1 2 3 4 5